TOP

スタッフ募集

特売コーナー
わ・ら・えるコーナー
ガラス修理承ります
皆さんの教えてにお答えします
お客様の声
こんな事で困ってませんか?
おすすめのサッシ・ガラス
おすすめのエクステリア
実績を見てください
リフォームの達人たち
ご依頼方法
お客様相談室
会社案内
お問い合わせ
個人情報保護について
リンク
サイトマップ

こんな事で困っていませんか?    リスト一覧へ戻る

車の保護の為、それからチョットした雨よけの為、カーポートあると楽なんだけど、なければ無いでとおってしまうもの。でも、ひとつあれば、洗濯物干し場としても困らないし、車の保護にもなります。場所もないし、もったないし・・・なんていうのが現状だと思います。でも、今現在自宅の敷地内に駐車できていれば、それから多少のスペースがあるならばカーポートは設置できます。金額的には、大きさや、グレードにもよって大きな差があります。
定価で20万円くらいから、100万円を超えてしまう物まであります。これは、あくまでも製品代としての金額です。あと、これに工事施工代金・諸経費・消費税が追加となります。
屋根材のグレード、柱自体がまっすぐな物と、曲線を描いたような物では、やはり、値段が違ってきます。それから、アルミ自体の厚み・強度などでも値段に違いは有ります。カーポートだけではなく、自転車やオートバイを屋根のあるところに置きたいけれど、困ったな〜と思っていらっしゃる方には、サイクルポートがあります。自転車が5・6台おけるようなスペースがあれば設置できます。こちらは、一番小さいサイズでは定価で 11 万円位から 20 万円を超える物まであります。これは、あくまで柱と屋根材のみといった金額になりますので、輪止めサイドパネル等取り付けるとなると、金額は更に 5 万円くらいプラスになる予定です。さらに、施工費や諸経費・消費税等がついてきます。どうしよう?悩んでいては、前に進めません。お声をかけてください。そして、ご自分なりの構想、そしてこちらからの構想といろいろなプランを練り上げ、お見積りし、それを、受け取った後考えてみると、今までただ空想の中での迷いと違い現実味が帯びてくるように思います。そうすれば、前に1歩前進できるお手伝いが出来るのではと、当社では考えております・・・・・ただ、お話では現場がどの様な状況か把握できておりませんので、現場を見た上でのお見積りとなりますので、その点御了承願います。そして、工事に入る前に片付け等していただく場合もあります。さぁ、今から構想を考えましょう!毎日が楽しくなりますよ!


テラスの屋根が、強風で飛ばされちゃった!”それから、“長い年月で、屋根が部分的に壊れてきちゃった。どうしよう!”こんな声を時々聞かせていただいております。このときは、1ヶ所だと思われていても、多分全体的に屋根材の強度が弱くなっているはずです。そのときは、思い切って張り替えてしまうのがベストだと思われます。1枚を交換したところで、“またやっぱりだめだった!”と、なると、時間がたてば多少の汚れが付いたりしてまだら模様の張替えになること間違いないでしょう!
ただし、“まだ、数年しか経っていないのに、突風でめくれてしまった・・・”とか、“空から何か落ちてきて、思わぬところに荷重してしまったがために・・・”とか、のような場合でしたら、大丈夫、他を張り替える心配はないです!多少色の汚れはしょうがないですよね!常に外に置かれているものですから。以前は、塩化ビニルやアクリルが多く使われていましたが、現在は、屋根材にポリカーボネート・熱線遮断ポリカーボネートが主流になっております。ポリカーボネートと熱線遮断ポリカーボネートについては他ページに詳細が記入されていますので見てくださいね!
決して汚れないわけではありませんが、屋根材の持つ性質の違いに魅力があるんです。それから、屋根材を押えてあるフックについても多分老朽化による破損が見られると思いますので、それも交換可能なものと、可能でない物があるかもしれませんが一度、張替えのときに見てみるとよいかもしれません!また、テラスの周りに取り付けてある雨樋等の様子もみてみましょう!ごみがたまっていたり、割れていたりしないかみてみましょう!ゴミがたまっていると、雨があふれて、割れやすくなりますよね!それに、不衛生なような気がします。やっぱり、きれいに保つのが、長持ちさせるひとつの方法だとおもいます。

項目一覧へ
 


Copyright(C) 2010 株式会社米山ガラス建材 All Rights Reserved. yoneyama@jeans.ocn.ne.jp