TOP

スタッフ募集

特売コーナー
わ・ら・えるコーナー
ガラス修理承ります
皆さんの教えてにお答えします
お客様の声
こんな事で困ってませんか?
おすすめのサッシ・ガラス
おすすめのエクステリア
実績を見てください
リフォームの達人たち
ご依頼方法
お客様相談室
会社案内
お問い合わせ
個人情報保護について
リンク
サイトマップ

こんな事で困っていませんか?    リスト一覧へ戻る

網戸汚くなっちゃった、ところどころ破れてしまった、家の築年数とともにだんだん古くなってきた感じなんですよね〜!そうだ、テープで止めればこれで少し長持ちするね・・・!なんて日常の会話になっていませんか?そうです。これは、一次しのぎにしかならないんです。テープを貼っておけば、タラタラしないから見た目に修理できたかのように感じてしまいますが、実は、網戸の網そのものが弱くなっている状態なのです。 だから、すぐに取れてしまうと思います。その上、時間が経過するとともに、サッシに付いてしまったテープは剥がしにくくなってしまうんです。それがナカナカ厄介なんですよ!そんな時、やっぱり張替えをしてしまうと気持ちがいいです。チョットしたコツさえ覚えてしまえば、自身でも簡単に張替えが出来てしまう物なんです。道具としては、ローラーやカッターナイフ・そして一番大切な網戸用ネットが必要になってきます。また、網戸に取付けられているゴムについても劣化の進んでいる方には買い替えが必要だと思います。しかし、汚いだけのゴムをやたらに交換してしまうのは反対ですね!数ある資源ですから、ゴムの状態がまだ柔らかく柔軟性のあるものなら少量の洗剤で洗ってみると、完璧に汚れが落ちてしまうわけではありませんが、それなりにきれいになります。せっかく張り替えるならば・・・と、いう気持ちはわかります。ほんの気持ちですが節約の1歩だと思ってください。張り替える時、気にかけなければいけないのは、網の目です。あまり細かいと風通しが悪いし、網の目が大きければ虫が通ってしまいます。18メッシュ・20メッシュ・24メッシュ26メッシュ・30メッシュとあります。様々に使い分けてみてはいかがでしょう!

当店でも張替えはやっております。18メッシュを主たる張替え用品として使用しておりますが、20メッシュも持ち合わせています。

これから、蚊の発生する時期がやってきます。その対策のひとつとして、網戸の網に2倍で薄めた酢をスプレーすると網からの侵入は多少防げるようです。 それと、今ペットを飼っていらっしゃる家も多くなっていると思います。その中でも、“何らかの拍子に網戸を通り抜けようとして網をベリベリと破ってしまうペットもいるんだよ!”という声を当社では聞いたことがあります。

そのような方には、ペットディフェンスなる通常の網戸ネットより丈夫な網があります。

ペットに網を破られて困っている方にはお勧めのひとつです。以前、お客様より持ち込まれ張替えをしたことがあります。多少網自体が厚くなり、張る方もチョッと力が入ってしまったような気がしました。でも、お客様からは、“あれから、今のところ破られないから安心してね・・・!”“猫もこのごろでは手をかけなくなったよ!”と、いうようなお声をいただきました。

次に、今年は、花粉の飛来がとても多いようです。

花粉症で困っていらっしゃる方のために、花粉症対策用の網戸も販売しております。

花粉を通しにくく、少々の雨ならば降りこまないというものです。但し、風通しはどうなのかイマイチ不安が残ります。通風は多少なりとも弱くなることは確かだと思います。何にしても、多少の雨が降っても、降り込むことは少ないというすぐれものです。

当社にサンプルはありますので、もしよければ、一度見にいらしてください。

お試しのひとつに入るのではないかと考えています。価格は通常の網戸より高めになります。それから、レースを使ったりしても楽しい網戸になると思います。これこそ、網の目に気をつけて張替えをして楽しんでください。

網戸はチョットした工夫で取付けられることがあります。中には、(゜_゜>)ウーン、ここはチョッとやっぱり無理かな?という場合もあります。中には、サッシを取付けたときに、網戸なしで注文された方もいらっしゃいます。その方たちは、もちろん、取付可能です。それから、玄関にも網戸をと、考えられている方も多いと思います。玄関が引戸の場合、玄関の内側にレールを取り付けることにより、引戸の網戸を取り付けることも可能ですし、横引きのロール網戸を取り付けることも可能です。また、中折網戸といって半分に折れることによる網戸の取り付けも可能です。後々の修理・張替えを考えると内側にレールを取り付けての引戸式の網戸を取り付けることが一番ではないかと思います。開閉も楽ですしモチもいいですよ。当社の人気商品です。
横引きロール網戸ですと、フロア面はスラットになりますが、修理は網戸本体ごとの取替・もしくは、製造元へ送付してのネット交換になりますので、ご不便をお掛けする時間が長くなりますし、修理代も高くなってしまいます。 また、中折網戸は上下に戸車が付けられているため、床面より2センチほど高くなってしまい、つまずきの原因となります。張替えに関しては、ロール網戸より安定感もあり、張替えもしやすい面があります。一長一短があるようです。 次に、ドア用網戸ですが、先ほどの横引きロール網戸・中折収納網戸どちらでも取り付け可能となります。当社では,中折網戸の取り付けを希望しております。ロール収納網戸も魅力なのですが、中折網戸のほうが芯がしっかりしていて張替えも自分で出来るのでこちらのほうがよいかと思われますが、先ほどと同様、2センチ程床面積から上にあがってしまいますので配慮が必要です。ロール収納網戸の張替えは、個人では出来ません。

当社でも網戸の取付もちろんやっております。張替えも・・・但し、ロール網戸の場合は、残念ながら、メーカー製造元のみの修理となります。

項目一覧へ
 


Copyright(C) 2010 株式会社米山ガラス建材 All Rights Reserved. yoneyama@jeans.ocn.ne.jp